忍者ブログ
不二高社長のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
長男夫婦の母親達が古稀を迎え、一緒に
長寿のお祝いをしてくれる事になりました。
町田と沼津から集まるのにちょうど良い
熱海の旅館を予約してくれました。
孫2人をいれて総勢8名。
予約してくれた部屋は、
各部屋にそれぞれ、かけ流しの露天風呂つきの
豪華な部屋でした。
「湯宿一番地」の、ちょうど良いおもてなしが
心地よい宿です。

 
    熱海駅から仲見世の商店街を抜けてきた
ちょうど突き当たりに在る宿です。
玄関前の坂道に大木が植えられており、
ちょっと隠れ宿のようです。


  部屋ごとに異なった趣の部屋付の露天風呂が
据えられています。これは、私の部屋の
陶器製の露天風呂です。
 かけ流しのお湯が贅沢です。
結構熱めのお湯ですので、備え付けの
湯かき棒を使って湯加減を合わせるのも
ちょっと風情があります。


 3階の部屋からは熱海港が眺められます。
 もうじき、海上花火の季節がきます。
 部屋から、
 見事な花火を鑑賞できるでしょうね。


宿で用意してくれた「紫の 帽子にはんてん」で
記念の集合写真を撮りました。
大きな金目鯛の煮付けが好評の美味しい料理と
露天風呂で癒された日になりました。
町田の御両親も私達もまだまだ元気です。
長男夫婦の心遣いに感謝して、
妻たちの古稀のお祝いに便乗させてもらった?
親父達でした。

3月3日(日)ゆっくり朝食をとって、
11時開演の熱海芸妓見番歌舞練場
『 華の舞 』に行きました。
1日、1開演ということで
場内は満席でした。
演目も10番くらいありますので
近頃では見られない日本の伝統文化を
充分感じられます。古稀を超えた私達
男性は、意気盛んな若かりし頃の宴会には
必ず芸妓さんを呼んでいましたから
観なれていますが、女性達はTVくらい
でしか観ていませんから、大喜びです。
 子供達も、初めての芸妓さんの舞や歌に
目を輝かしていました。



 

 芸妓さんの華やかな舞の写真は
 撮影禁止でしたので載せられません。
 是非、体験してみて下さい。
 美味しいお茶と茶菓子が戴けました。

PR
昨秋の台風の被害はこんなところにも・・・
富士山の麓にある語学学校の東屋の
カラ―ベストの屋根が思わぬ被害に。。。
桧の大木が折れたり、太い枝が飛んできて
屋根が無残な姿になってしまいました。
毎年夏休みには、私達もここで
バーべキューを楽しむ場所です。

 

屋根屋さんを手配して、穴の貫通した野地合板
の交換、棟や水切りの板金交換、カラ―ベスト
はケイミュウ製でしたが40枚ほど交換しました。









 
3階建ての住宅に手摺を施工しました。
既存建物での施工で一番困るのは、
手摺の取付用の下地が無い事です。
特に、廻り階段での段差が有る場合です。
今回は、マツ六㈱のBAUHAUS35セレクト
シリーズを採用しました。
豊富な取付金具が揃っていますので、
木製ベースプレート仕様で
きれいに納まりました。




















住宅のアプローチに補助手摺を設置しました。
長さ約11メートルは、しばらくぶりの長さです。
コア抜きも14カ所と多く、専門のハツリ屋さんでも
丸1日かかってしまいました。
今回祭用されたのは、三協アルミのエトランポです。






 

昨年の全国的な災害でスレート、特にケラバが間に合っていません。
沼津近辺の屋根材問屋さんでは1~2か月待ちの状態だそうです。
工事を依頼した屋根工事屋さんも
材料が入荷しなければ・・・と、お手上げ状態です。
「神奈川県で手に入る」との情報で、
早速、手を廻してみました。
8尺のケラバは1週間待ちで入手可能でした。
取引先の運送会社の神奈川の戻り便で
引き取り、修繕工事を行いました。







修繕箇所は、少しだけ良い仕事を・・・・
L金具で補強しておきました。

スレート屋根の工事が減ったのでしょうか。
それにしても、地元の屋根材料問屋さんに
しっかりして戴きたいものです。
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright (c)のりブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]