忍者ブログ
不二高社長のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
今日は今年一番の寒い朝になりました。
会社周辺の野原には初霜が見られます。





激動の一年もあと数日です。
惜別の友人も多かったけれど
新しい出会いもありました。
年末に来て、建材関係に変化があり、
商品の手当てや価格改定に
大変忙しい日々になっています。
PR
まっ白な雪化粧の富士山です。
三島駅で出会った、赴任で初めて静岡の
東部地域に来られた会社員の方も
きっと毎日感激されていることでしょうね。
真正面に富士山が見れる富士市とは
違った愛鷹山越しに見る富士山は、
 牧水の俳句とともに見ると一段と
その彼差を感じ取る事が出来ます。

  駿河なる沼津より見れば
      富士が嶺の前に垣なせる愛鷹の山

  愛鷹の襞のもみじのつばらかに
      見ゆる沼津の秋日和かな






 


今年も不二高本社の廻りは晩秋から初冬の景色に
移っています。我社は、牧水が詠んでいる
富士山の垣根、愛鷹山の麓にありますので
自然溢れる中で、四季の移り変わりを
感じ取れます。
駐車場の借景の紅葉と黄葉が鮮やかです。

 

自然が一杯なのは良いのですが、木枯らしが吹いた
翌朝は大変です。
駐車場一面が落ち葉で埋もれてしまうのです。
必死に掃除するのが私の役目です。
10月26日(木)
今日は
NPO日本自然素材研究開発協議会の理事会で
ニ島駅から京急蒲田の
大田区産業会館Pioに向かいました。
台風一過、秋晴れの真っ青な空に
新雪の富士山が見えました。



新幹線待ちの私の前の男性もしきりに
富士山の写真を撮っていました。
声をかけると、
今年の5月に転勤になってきたので
雪を冠した富士山が初めてとのことでした。
冬にはこんなものではないでしょうね、
問われたので、
裾野の麓まで真っ白になりますよ、
と答えると、
素晴らしい景色でしょうね、
待ち遠しですね、
と、大変うれしそうでした。

しかし、土、日の台風で
雪が吹き飛んでしまいました。
このまま、富士山の雪化粧が
深くなっていくのかな、
と思っていましたが残念。。。



10月30日(月)の富士山です。
東名高速・富士川SAのフジスカイビュー(観覧車)に
乗ってきました。
12分間の空中散歩です。
今日は、春霞もあり富士山は見ることができませんでしたが、
ゆったりと流れる富士川と駿河湾、そして富士市の町並みを
展望できました。
まだオープンしたてなので、まったく静かに
動いています。
一周乗車の料金は、3歳以上は大人も子供も700円です。
乗車口にあるお店で、ポップコーンやアイスクリーム、
飲み物、クレープなど販売していて、飲食OKなので、
子供達も大人しく乗車しています。
快晴のときには富士山を全貌できる絶景がみられます。
2、3度乗ってみる価値がありますね。


観覧車を下から眺めました。

プロムナードです。
 
乗車の様子です。
数台おきに、床板がシースルーのワゴンが
あります。ドキドキ、スリルを味わいたい方は
順番待ちの時間が少しかかりますが
それに乗車すると良いでしょう。




最頂点から下がり始めたときには、
一台前のワゴン越しに富士川河口から駿河湾が望めます。



駐車場の車や、人がとっても小さく見えます。
足元の景色を見ると高さが分かります。て

富士川楽座の全景です。
 

カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright (c)のりブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]