忍者ブログ
不二高社長のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アルフィンひさしを施工した通用口の
片開きドアに網戸を取付ました。
資材倉庫と一緒になっている通用口からの
風を入れたいのですが、蚊や害虫などが
入ってしまうので今まで開放したままに
出来なった場所でした。
セイキの出入り口用網戸トレミドは、
下部がフラットレールをスライドして
可動しますので多少の強風でも
めくりあがらないのです。
クローザー部分はアルミ型材で枠増し
して施工しました。

トレミドを引き出したところです。
手先框は強度のあるアルミ型材、
網はプリーツネットを使用した
アコーデオン式ですから操作が
スムーズです。



網戸を全部引き出したところです。
我社では様々な場所に対応した
網戸のご提案ができます。
PR
通用口にアルフィンひさしを施工しました。
鉄骨建物の外壁がガルバの大波縦張りなので
凹部分に硬質発泡樹脂を接着し、取付け部を
平にしました。 



外壁内部には、C型チャンネルを加工して
既存C型チャンネルに抱き合わせてWに
しました。ひさし取付ボルト位置に
合せて先に取引先の鉄工業者さんに
加工を依頼しました。

施工したアルフィンひさしは、
アルポリック/fr AP60です。
AP60L=1000ですと重量が結構あります
ので高所の場合、屋外で2人、室内で1人の
作業者が必要です。
貫通穴に確実に通したボルトを締めて取付完了です。





 

外壁とアルフィンひさしの取付け部
にコ―キングを施工して工事完了です。
ガルバリュウムの凹幅が18mmと
深いのでコ―キングをしっかり打ちました。
アルポリック/frのスリムなスタイルが
ガルバの外壁にマッチして大好評です。
 
 

LIXILの浄化器(旧サンウェーブ)の水栓C-N301-SW2の
レバーが破損しました。メーカーに問合せをしたところ
水栓本体は廃番ですがレバーの在庫が残っていました。
水栓本体の交換を心配していたのですが、レバーの交換のみ
で済ましたので早速交換に行きました。
実は交換用カートリッジの予備を沢山購入してあったので
それが無駄になってしまうのを心配していた
お客様は大喜びでした。
今日は、ビルの網入りガラスの交換工事をしました。
築40年程たつでしょうか。
トイレの小窓の網入り型ガラスが破損して
交換工事の依頼がありました。
ゴムビ―ドで施工してありましたので
ゴムの劣化でガラス内部の鋼線が錆びて
ひび割れていました。
FW6,8㎜菱クロス網入ガラスの小口を
磨いて錆び止塗装をして嵌め込み、
シリコンコ―キングをしました。
これで破損の原因は無くなりました。



今日は、お客様から、ペチュニアを沢山戴きました。
杉井明美のペチュニアクラブ「さくらさくら」と
「桃色吐息」です。
さっそく、不二高㈱の本社エントランスの花壇に
植えました。株が増えて花壇一面がピンク色に
敷き詰められるのが楽しみです。


 
次のページ   ≫
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright (c)のりブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]