忍者ブログ
不二高社長のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
不二高㈱社員研修旅行「東京・神奈川の旅」
メインイベント「アイカ東京ショールーム見学」です。
6月8日(金)
首都高で事故1件があり、渋滞で15分遅れで
ショールームのある、西新宿の新宿NSビルに到着。



アイカ東京ショールームは、新宿NSビルの22階にあります。
隣は東京都庁という最高の立地ですが賃料もなんと
年間〇億円だそうです。日本だけでなく世界の有名企業が
本社を置く東京で様々な情報が入発信出来ることに加えて、
2020東京オリンピックを見据えているようです。

 
ロビーは1階から30階まで吹き抜けで壮観です。

 
見学団体名のサインボードがうれしいです。
 
22階のアイカ東京ショールームに案内され、2チームに
分かれて研修の始まりです。普段、素材でしか見ていない
アイカ製品が実際にデザイン提案されているのが見られますので
営業スタッフだけでなく、配送スタッフや事務・総務スタッフには
新鮮で大変勉強になったようです。
特に、東京ショールームは照明があり、天井もデザインされて
 何度か、アイカのショールームを見てきた私にも新鮮で楽しい
ショウルームに感じました。
 

 
 
 
 
 
  
  
  
  






















アイカ東京ショールーム見学記念の集合写真です。

この見学を機会に更にアイカ製品の拡販と業績アップを
誓いました。

余談ですが、アイカショールームから隣の東京都庁が望めました。
帰りに、ショールーム担当者の案内で都庁の展望台を案内して戴きました。
有難うございました。



 

PR
6月8日(金)~9日(土)、
不二高㈱社員研修旅行は、一泊二日の
「東京・神奈川の旅」です。
急速に発展し続けている東京・神奈川は、
近くてもよく知らない観光地が沢山あります。
今年は、新入社員の歓迎会も兼ねて
総勢23名の団体旅行になりました。
大型バスの貸切でゆったりのバスの旅になりました。



6月8日(金)
沼津駅7:15・・・・不二高本社7;30・・・・東名・首都高経由・・・・10:00アイカ工業
東京ショールーム見学・・・・12:40上野・今半で昼食・・・・13:50上野公園散策・
・・・15:30東京スカイツリー・・・・17:15浅草・ホテルヴィアイン浅草チェックイン
・・・・18:00浅草吾妻橋から屋形船にて貸切歓迎会・・・・20:00ホテル・チェックイン後
自由行動

6月9日(土)
8:45ホテル出発・・・・浅草散策・・・・首都高経由・・・・12:00鎌倉散策
・・・・14:30江の島散策・・・・新湘南バイパス・首都高・・・不二高㈱本社
・・・・沼津駅

不二高㈱静岡営業所は5名全員参加(新入社員1名)、本社は
新入社員2名を含め、社員研修旅行が初めてという社員が多く、
バスの中では会話がはずんでいました。

それでは、アイカ工業東京ショールーム見学から
ご紹介していきますね。
お楽しみに。。。。。




























富士市の毘沙門天祭2月24日(土)まで。
今年も参拝して神頼み???
土曜日が最終日ということで、
例年の如くの人出でした。



 

まずは、ダルマ市でお目当ての黒字ダルマを
捜してみましたが、2号の大きさがありません。
昨年は、金のダルマと毘沙門天の最前列での祈祷の
おかげでしょうか、好決算が出来ましたので、
今年も金のダルマにしました。



開眼祈祷をお願いして、毘沙門天の参拝です。



不二高が毘沙門天に参拝を始めたのは、
創業者の榮一の守護神が毘沙門天という理由も
ありますが、職人が崇拝する聖徳太子と同様に
毘沙門天も崇拝してる事によります。
手に職を付けることが人生設計で重要視されて
いた時代に、もてはやされていたのが職人でした。
建具職の皆さんが伊豆から多勢で毘沙門天に
参拝した頃、道中の途中、旧東海道沿いに
不二高の創業の地がありましたから、
良く立ち寄って下さったのも良き思い出です。
今日は仕事始めです。
我社の仕事始めは、初詣から新年会の行事から。
新年会と云っても、
リバーサイドホテルでのランチバイキングです。
今年も静岡営業所からも全員参加で
総勢21名の初詣でになりました。



今年は戌年ということで、
昨年大きく変った新組織を基盤に、
ステップアップした舞台で、
更に異次元の舞台へと
一から挑戦する年になる
と云われています。
どうぞ、大きく変っていく
不二高を応援戴けますよう
お願い申しあげます。
恋炭物語Ⓡの「お墨付き犬」の出番です。
来年の干支は犬ですね。
そうそう、
昨年、児童文学者・故末吉暁子さんの
登竜門となった『星に帰った少女』の
物語の舞台になった
児童文学に憧れる少年少女の聖地、
沼津市西間門の八幡神社の秋の祭典に
初登場した
八幡宮恋炭物語Ⓡ
「お墨付き 夢と幸せを叶える狛犬」を
ご紹介しますね。
ちなみに、
一匹¥2,000で
当社でも販売しています。
今年の年末・年始に
三島大社前の「大社の杜」ないの
町工場発!こだわりの雑貨の店
「鯔背家」さんで
販売してくださるか
相談してみます。
商談がまとまりましたら、
初詣帰りにぜひ購入して下さいね。
 




故末吉暁子が少女期を過ごした実家の
近くの小さな社の八幡神社ですが
「星に帰った少女」のシーンが
まだ色濃く残っています。
沼津市の2期目の燦燦大使にも
えらばれましたが、地元では
まだまだ認知度が低いのが
本当に残念です。
この神社を舞台に壮大なドラマ
に発展し、彼女が世界的な児童文学者に
のぼりつめた場所は
少年少女の聖地ともいえるのでは
ないでしょうか。

  
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 5 7 8 9
10 11 12 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright (c)のりブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]