忍者ブログ
不二高社長のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
今日は、沼津市の五十嵐水産さんの
百年炭蔵P-eSPACE(干物乾燥機)を
1年目のメンテナンスを実施しました。
木製ガードを設備しましたが、やはり
ステンレス製の乾燥用ラックを収納しますので
壁面のヘルスコ・ボードの備長炭塗料面が
大分傷んでいました。
ヘルスコ・ボードの破損部のパテ埋め、備長炭塗料面の
削り落ち部分はタッチアップしてから、
エコワニスで仕上げ塗装しました。
とにかく、干物工場内の臭気に比べて、百年炭蔵内の
空気のクリーンさには驚かされます。
まったく臭わないのです・・・・。

 

   

備長炭ナノ塗料をタッチアップしてから
エコワニスを全面に再塗布しました。







 

負電位発生装置「百年炭蔵エアメディック」の横と右サイドに
「百年炭蔵P-eSPACE]のステッカーを貼って、
認証しました。
和食が進んでいる米国では、備長炭の熟成作用が認知されていますが、
日本食がまだまだ普及されていないEUでは備長炭での遠赤外線効果が
認知されていないようで、百年炭蔵のEUでの特許取得が遅れています。
木炭炭素という自然素材を用いた食品加工方法において、特許取得の
基礎となる「炭」の研究がほとんど無いに等しいようで、
日本や米国、豪州とことなって、基礎知識の段階から記述する必要が
ありそうです。
EUからのクレームの一つは減量木炭炭素の粒度でした。
日本や豪州では、メッシュ表示で了承されたのですが、
EUでは、国際基準のμm表示に換算しなさい、とのことです。
1500メッシュ以下の木炭微粒子を原料にしていますので
目開きのメッシューμmの換算式は用いられませんので粒度試験を
して戴きました。結果、中心粒度10μm以下の検査結果でした。
粉体の生産工程からして、メッシュ表示の方が実態にあっているのでは
無いかと思いますが・・・・。
侘び、寂、旨み、コク、熟成など、など、英語で表示出来ない日本語の
何と多い事でしょう。不思議な国・・・日本ですね。







PR
6月29日(金)京急蒲田駅前の大田区産業プラザPioで
NPO夫人日本自然素材研究開発協議会第16回社員総会と
理事会が開催され出席しました。



総会前、午前中に開催された理事会では、
建築部会では「ドクターズホーム」の進展、
食品部会では、久保田理事より健康補助飲料の
新商品情報が発表され、安全性に関するデータ
の提示と分析を行い、NPOの窓口での斡旋を
行うことにしました。情報部会では中村理事より
「マヌカハニ―原料のワックス」の商品化を
提案して戴きました。
又、次回(第3号)NPO機関紙「そらいろ」の
原稿の寄稿の依頼がありました。
尚、総会では、
「NK細胞の活性化を住空間で立証」、国際学術誌
『PLOS ONE』で発表された
川崎医科大学 大槻剛巳教授の講演会を
本年10月10日に東京近郊で開催されることを
満場一致で決議しました。
講演テーマ:(仮)「負電荷帯電微粒子優位な住環境による
                健康増進住宅の構築」
住まいに関係する企業の皆様、又健康に関係する
医学、福祉介護、美容関係、健康長寿関係の行政の皆様に
是非ご参加して戴きたい講演です。
正確な日程、会場が決定しましたら
再度、ご案内致します。
お楽しみの社員研修旅行の宴会は
屋形船の貸切飲み放題です。
浅草吾妻橋から乗船、隅田川を
お台場まで往復する遊覧です。
乗船前に東京スカイツリーをバックに
記念写真を撮りました。

 
スカイツリーをバックに記念写真。

 

乗船場では夕陽に映るスカイツリーが見れました。



 



 



屋形船では、新入社員3名の歓迎会も兼ねました。
そして、5月に行った
「接着剤撹拌セール」の社内表彰も開催、
表彰式では、社長から
個人に優秀賞に賞金が出ました。又、チーム賞を
勝ち取ったグループの営業事務の女性社員は
初めての表彰に大感激でした。
大盛り上がりの屋形船の宴会でした。

1日目の工程は観光満載でした。

アイカ工業東京ショールーム見学と研修


東京都庁展望台


「今半」上野広小路店で昼食


上野公園散策

・東京スカイツリー展望台


浅草屋形船で宴会


ホテルにチェックイン
「ヴィアイン浅草」

アイカ工業東京ショールームでの研修のあとは
「今半」上野広小路店の
『すきやきランチ』で
有名店の伝統の味を楽しみました。
普段はとても入店出来ない若手社員や
女性達は感激していました。
前回の社員旅行に続いて旅行工程を企画して下さった
㈱ジェイアール東海ツアーズさんに大感謝です。





 
 
不二高㈱社員研修旅行「東京・神奈川の旅」
メインイベント「アイカ東京ショールーム見学」です。
6月8日(金)
首都高で事故1件があり、渋滞で15分遅れで
ショールームのある、西新宿の新宿NSビルに到着。



アイカ東京ショールームは、新宿NSビルの22階にあります。
隣は東京都庁という最高の立地ですが賃料もなんと
年間〇億円だそうです。日本だけでなく世界の有名企業が
本社を置く東京で様々な情報が入発信出来ることに加えて、
2020東京オリンピックを見据えているようです。

 
ロビーは1階から30階まで吹き抜けで壮観です。

 
見学団体名のサインボードがうれしいです。
 
22階のアイカ東京ショールームに案内され、2チームに
分かれて研修の始まりです。普段、素材でしか見ていない
アイカ製品が実際にデザイン提案されているのが見られますので
営業スタッフだけでなく、配送スタッフや事務・総務スタッフには
新鮮で大変勉強になったようです。
特に、東京ショールームは照明があり、天井もデザインされて
 何度か、アイカのショールームを見てきた私にも新鮮で楽しい
ショウルームに感じました。
 

 
 
 
 
 
  
  
  
  






















アイカ東京ショールーム見学記念の集合写真です。

この見学を機会に更にアイカ製品の拡販と業績アップを
誓いました。

余談ですが、アイカショールームから隣の東京都庁が望めました。
帰りに、ショールーム担当者の案内で都庁の展望台を案内して戴きました。
有難うございました。



 

カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright (c)のりブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]