忍者ブログ
不二高社長のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
沼津市東部に珍しいツィンレインボーが出現しました。
まさに、今日は次代の元号が「令和」と発表された日
でしたので、自然現象にも変化が起きたのかも・・・
会社の事務室にいた社員もちょっと手を休めて
珍しいツィンレインボーを眺めました。

 

PR
 

我家の大型木製植木鉢は築24年になりました。
当時の最先端技術で防腐・伸縮防止処理した
AZスーパーウッドで作りました。
24年もの間で、数年前に鉢上の板を補強しましたが、
側面のロッグ調の杉板は塗装直しを1回しただけでした。
今回は側面板の下部分が流石に腐食がすすんでいる
ようですので、10cm巾の巾木を2段に廻すことに
しました。
巾木の材料は、不二高㈱に残っていた材料を購入した
米ひばAZスーパーウッドに、防腐・防蟻用木炭塗料
ヘルスコ・キュアーを使用しました。
写真の黒色の部分が木炭塗料です。
茶色部分は、㈱アーテック製の外部用水性塗料PQコート
です。今回はカフェ色で塗装しました。
















不二高㈱西沢田倉庫が市道の拡幅計画のため
増築部分を解体することになりました。
建物が南向きの為、台風の度に軽量シャッターが
よく壊れてしまったため、風防室として囲いを
作ったのですが。。。。
建物の前の農業用水路は道路計画で暗渠になり
その上は歩道になります。
解体工事は建物を作った鉄骨屋さんにお願い
しました。








 


   

24日(日)は、早朝から自治会主催の
片浜海岸・千本松原の清掃作業に参加しました。
西間門自治会が管理している一画は、若衆林と
呼ばれて防風林としての役割を担っています。
台風時には防潮堤、防風林となり塩害を防いで
いました。
コンクリート製の防潮堤が出来てから、
強風が松林を飛び越してしまうため
塩害が酷くなったようです。
十年以上も松林の清掃を続けて下さっている
ボランテァの方がおり、松葉や小枝は
掻き集められていますので、私達の作業は
随分楽になりました。
一回の作業に参加される方は200名程に
なり、沼津市の大きなゴミ袋を各自3枚を
渡されますが1時間の作業で回収される
落ち葉の入ったゴミ袋の山が出来ます。
いつも感心させらるのは、参加した方が
全員、もくもくと作業していることです。
沼津の宝「千本松原」を大切にしている
ことが実感でます。












がんこちゃんの作者・末吉暁子が彼岸に渡って
もうじきに、まる三年になります。
不二高㈱の玄関ホールには、いまでも
がんこちゃんがお客様をお迎えしています。



彼女が亡くなった年の秋、代表作の一つでもある
「星に帰った少女」の舞台になった、
故郷、沼津市西間門の神社「間門八幡宮」では、
台風の大雨にもかかわらず、近年になく盛大な
秋の祭典が行われました。
ちょうど、ラブライブのアニメブームが始まった
翌年でしたので、がんこちゃんファンの興味をひき、
町内の大人だけでなく、幼稚園児や小学生が
多勢参加してくれたのが今でも心に残っています。
その時の、祭典ポスターです。



神社境内のも、末吉暁子コーナーを
つくり、300冊にも及ぶ作品を
紹介して彼女の逝去を悼みました。
遠くからも、彼女のファンが参詣に
来てくれたことも印象深かったです。
昨年も「星に帰った少女」の舞台と
記載された祭典プログラムに
なっていました。
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright (c)のりブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]