忍者ブログ
不二高社長のブログ
[1]  [2]  [3]  [4
車寄せからエントランス部分にテラス屋根を
設置したいとの要望に、
三協アルミ・スカイリードをご提案しました。
雨天続きでやっと日程が取れました。
施工したお宅は、先月アプローチ部分に
やはり、三協あるみのエトランポを工事した
場所です。



タイル下地は、10cmのスラブを打ってありました。
カッターでタイルを切断してからハツリました。
もともと水田地帯だった場所を団地に造成したので
しょうか、固くしまった地盤でした。


お客様の都合で作業出来る時間が短く、
1日目は柱部分の基礎工事で終りました。
50cmと深い穴を掘りましたので、
ガラ袋で養生しておきました。



 


 




2日目、途中から早く完了した別現場から
技術者が駆けつけて来てくれて、
午後4:00にモルタル詰めも仕上げて
完成しました。
今日7日、雷鳴をともなうゲリラ豪雨が
襲いました。昨日エントランスのテラス屋根が
完成しましたから、きっと大喜びだったでしょうね。
PR
3階建ての住宅に手摺を施工しました。
既存建物での施工で一番困るのは、
手摺の取付用の下地が無い事です。
特に、廻り階段での段差が有る場合です。
今回は、マツ六㈱のBAUHAUS35セレクト
シリーズを採用しました。
豊富な取付金具が揃っていますので、
木製ベースプレート仕様で
きれいに納まりました。




















住宅のアプローチに補助手摺を設置しました。
長さ約11メートルは、しばらくぶりの長さです。
コア抜きも14カ所と多く、専門のハツリ屋さんでも
丸1日かかってしまいました。
今回祭用されたのは、三協アルミのエトランポです。






 

昨年の全国的な災害でスレート、特にケラバが間に合っていません。
沼津近辺の屋根材問屋さんでは1~2か月待ちの状態だそうです。
工事を依頼した屋根工事屋さんも
材料が入荷しなければ・・・と、お手上げ状態です。
「神奈川県で手に入る」との情報で、
早速、手を廻してみました。
8尺のケラバは1週間待ちで入手可能でした。
取引先の運送会社の神奈川の戻り便で
引き取り、修繕工事を行いました。







修繕箇所は、少しだけ良い仕事を・・・・
L金具で補強しておきました。

スレート屋根の工事が減ったのでしょうか。
それにしても、地元の屋根材料問屋さんに
しっかりして戴きたいものです。
カーポートを物干し場に良く使いますね。
2匹の犬を飼っている富士市のSさんも
物干し場に使っていましたが犬の毛に
困っていました。
ランドリーとしての囲いが出来ないか?
という相談を受け、アルミ部材とポリカで
間仕切りをすることになりました。





 

出入り口にはYKK・APの店舗引違い戸を
取り付けて完成。
アルミ部材は70㎜角を使用しました。
これなら台風でもビクともしません。
我ながら自信作になりました。
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright (c)のりブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]