忍者ブログ
不二高社長のブログ
[603]  [602]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、TVで、ジビエの鹿肉の熟成に悪戦苦闘する

シーンが放映されていました。

近年、農作物に被害が出るほど野生の日本鹿やイノシシが増え、
全国的にジビエ肉として様々な食品が開発されています。
今回は、ジビエ鹿の熟成肉を有名なシェフに依頼するドキュメント
です。傷みが早い鹿肉を6日間の熟成に悪戦苦闘するシーンですが
なんとか熟成に成功しましたが、最後にシェフが「2度とやらない!」
と漏らしていた言葉が印象的でした。
6日間程度の熟成期間ですから、「釣り立ての魚を2~3日保存した方が
美味しくなる」と云われていることと同じでしょうね。
熟成肉にチャレンジしている業界人でもジビエ肉の熟成は、
大変難しいと思われます。
百年炭蔵CFS製法なら、ジビエ肉の保存・熟成に威力を発揮する
のではないだろうか。。。。。





百年炭蔵CFS製法は、世界初の炭X電子の
特許技術で、抗酸化作用・微生物制御作用の
空間で、食品や食材を加工又は製造する
製法です。
現在、優先国日本・オ―ストラリアの両国で
特許登録されている国際特許です。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright (c)のりブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]