忍者ブログ
不二高社長のブログ
[469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459
今、ひそかなブームになっている「玄米乳酸菌」のネットを
調べてみました。
STAP細胞は、玄米乳酸菌の培養液で細胞分裂に成功していた。
などの情報類で、何となくいろいろの裏話が見えてきます。
玄米の主要な成分は、珪素(Si)ですね。
じつは、この珪素を水溶性にして飲むと、骨のカルシュウム(Cl)が
形成される結果を、「珪素が体内乳酸菌によってカルシュウムに元素変換した」
と断言している科学者が多いと聞きます。
ある学者の講演では、「STAP細胞の実験器具(例えばシャーレとか)に、
純度の高い珪素、すなわちクリスタル製を用いていたのではないか」と
話していたくらいです。
放射性物質を元素変換する乳酸菌もあると聞きます。福島の放射能の処理も、
いつの日か乳酸菌によって処理する日が来ると信じています。
チェルノブイリの原発事故の後、日本の味噌が治療に用いられた
話はよく聞きますね。
宇宙や生命には、まだまだ未知なるサイエンスが沢山あるということです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright (c)のりブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]