忍者ブログ
不二高社長のブログ
[579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569
「星に帰った少女」、三浜駅からバスに乗って馬伏の公園に行くシーン。
読者の方が結構間違っているようです。
聖地巡礼がブームになっていますのでちょっとおせっかいを。
三浜駅を三島駅と解釈している方が多いのですが、
文中の三浜駅は沼津駅が本当です。
馬伏山公園の海岸は、牛臥山公園の小浜海岸です。
沼津駅前の乗車口から東海バスに乗り、駅前商店街を通り抜けて
伊豆長岡方面に向かう路線は狩野川沿いの我入道から牛臥海岸を
経由して、御用邸のある桃郷から静浦海岸を抜けて伊豆半島に
向かいます。
そうそう、ここは、沼津市出身の原田眞人監督の
井上靖「わが母の記」の撮影現場にもなりました。
役所宏司演じる井上靖が、樹木希林演じる認知症の母、八重を
背負って歩く感動のラストシーンのロケ地です。
家庭を持つ大人の立場で現代社会の抱える家族問題を私小説に
書いた井上靖と両親の離婚という社会問題を子供の立場に立って
書いた末吉暁子。立ち位置の異なる二人がラストシーンに
選んだ場所が牛臥山公園の小浜海岸というのは
大変興味深いですね。 
 
  
 末吉暁子の故郷沼津の片浜海岸
(写真の一番奥が牛伏海岸です)
 
遊覧船に乗って湾内クル―をすると、
沼津港から駿河湾でたところで、
牛伏海岸、御用邸を望めます。

沼津の街中から富士山が見られます。
 
片浜海岸は玉石の海岸、遠く伊豆半島の
大瀬岬が見れます。
 
 

 
 
 
片浜海岸では、正月前後だけ駿河湾に
沈む夕陽がみられます。
その時、空も海岸も茜色に染まります。
沼津人も知らない絶景を
ご覧にいらっしゃい。

現在では新幹線三島駅を覚えられてしまったので沼津駅は
記憶の彼方になってしまったのでしょうね。
少し前までは、御殿場線の発着駅でもあり、
沼津駅の方がずっと大きな駅だったのですよ。
駅前には、地方出店第一号店の西武百貨店、ニチイ、
富士急、丸井と大都市並に賑わっていた時代が
ありました。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright (c)のりブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]